災害救援情報

2020年6月3日更新

【新型コロナウイルス】助成金・クラウドファンディング支援情報(2020年4月24日現在)

2020年04月24日 13:22 by youi_center

新型コロナウィルスの感染拡大により、影響を受けた市民活動団体やNPO法人向けに、経済的な支援などが始まっています。

■助成金情報

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン【~2020年4月30日(木)】
さまざまな事情で子どもの安全と感染予防に取り組みながら保育を続けている全国の学童保育を対象に、活動支援金を提供する「放課後児童クラブ緊急サポート」を開始しました。

認定 NPO 法人キッズドア基金【~2020年5月13日(水)】
新型コロナウィルス感染症防止に伴う小中高校の一斉休校や保護者の経済環境の急変により教育格差が拡大し、貧困の連鎖に陥る子どもを生み出さないために、地域の中で新たに学習支援を始める団体を支援します。

みてね基金【~2020年5月15日(金)15:00】
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けて困りごとを抱える子育て家庭に対して支援活動を行う団体を支援します。

READYFOR株式会社/(公財)東京コミュニティー財団【~2020年7月2日(木)】
日本における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に取り組む、個人・団体・事業者・医療機関・自治体などに対して、活動費用を緊急に助成します。

公益財団法人ウェスレー財団【締切無し】
新型コロナウイルスの感染拡大により生じる緊急救援、ならびに人道支援(社会的弱者 に対する支援、社会福祉向上、児童又は青少年の健全な育成など)に取り組む活動で、2020年4月1日~2021年3月31日に国内で実施される事業を支援対象とします。

■クラウドファンディング支援

READFOR【〜2020年4月30日(木)】
新型コロナウイルスの影響で中止となり、会場費などの損失が発生したイベント主催者への支援プログラムを開始いたします。

MOTION GALLERY【〜2020年5月31日(日)】
新型コロナウイルスに起因する、イベント中止・延期・代替開催及び、損害を受けた興行場・飲食店・宿泊施設等の支援プログラムを開始します。

コングラント【〜2020年5月31日(日)】
コロナウイルス感染症を発端とするNPO法人などの社会的組織への緊急支援制度を開始します。

関連記事

【新型コロナウイルス】助成金・クラウドファンディング支援情報(2020年6月3日現在)

2020年6月3日更新

【新型コロナウイルス】わたしたちがいまできる支援情報(2020年6月2日現在)

2020年6月3日更新

【新型コロナウイルス】助成金・クラウドファンディング支援情報(2020年5月19日現在)

2020年6月3日更新

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。